・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

サイキックリーディング・ヒーリング・ひぷのセラピー

江戸時代の鍼治療!? とお正月飾り

久しぶりのblog... 😚

 

さて...

惑星たちのシンボリックなイベントの数々。

かなり賑やかな感じですね。

 

メインイベントが近づくにつれ

なんだか その盛り上がりに乗れず...

 

とは言え

否応なくエネルギー的な影響は少なからずあるわけで...

 

空を見上げ、星々の美しさには癒され

足は地につけて、ただ粛々と

自分の中心にいることをいつも以上に意識して過ごそう

としている... そうしたいと思っている次第。

ただの天の邪鬼かもしれません... はい。:p

 

 

話はガラッと変わって

今日のうれしかったことを二つ✨

書き残しておきたいと思います😊

  

ひとつは、これからもお世話になりたい!

と思える鍼の先生に出会えたこと。

江戸時代に最高潮に発展した 本来の鍼治療を知る師匠と

20年程前に出会い、それを学ぶのにギリギリ間に合ったのだとか。

まだお若い(私より、ね 笑)先生ですが。

施術前や施術中も丁寧に説明していただけて、とても興味深いし安心。

 

今までも何人かの鍼の先生にお世話になってきましたが

以前 記事にした"問わず語りのおじいちゃん先生"の考え方と

共通点があるような気がしました。

あ、脈診から始まるのはわかりやすく同じだ😊

 

治療後、江戸時代の鍼治療の文献!? を見せてくれたのですが

そこに面白いことが📄

自分でできる日常的な養生方法として

「暇な時はいつでもお腹をさすっていなさい」ですって!

昔の、漢字だけの表記だけれどわかりましたよ 笑

挿絵付きでお腹をさすることに特化した一冊もありました!


押したりはしない方がいいのかと聞いたら

「好きな様に😊」と満面の笑みで 笑


 

これは治療中に話してくれたこと。

 お腹には大国(五臓六腑)が集まっていて

 それぞれに大使館(耳とか目とか...)があると。

 とりあえず大国を押さえておけばその他の国々は一応従うし

 大使館に伝えれば、各国にも届く。

たしか そんなようなお話でした。

 

だから "お腹をさすりなさい" なんですね、きっと。

お腹の硬さなどで、日々の自分の体調を知る

ということにもつながるのだと。


どこも悪いところのない(未病の要素もない)

健康な人のお腹は "つきたてのお餅" 

のように柔らかいんだそうですよ。

あれれ…😅


 

そうそう。

遠方からいらしていた、冷え性が辛かった年配の男性の方。

通うのが大変でしょうから、とにかく自分でお腹を...と伝え

実践したその方。

気付いたら冷え性が1年半くらいで消えていた!

という事例もあったそうですよ。

 

そういえば、春から心身のメンテでお世話になっている方にも

「気が向いた時でいいので

 お腹をのの字に撫でてあげてくださいね」

と言われていました!

 

"つきたてのお餅腹" 目指して

私も寝る前の "お腹撫で" を習慣にします❗️ 

忘れないようにここに書いておきます 笑

紹介してくれた友に感謝💓

 

 

 

もうひとつは 

お正月のお飾りを作ったこと。

 

ご近所...というほど近くはないのですが

とっても素敵なお花屋さん✨

インスタもとても素敵なんです✨

お客さんたちが作ったリースなども本当に素敵✨

めちゃ ✨ つけてファン過ぎる 笑

 

友人と一緒にクリスマスリースにチャレンジ!

したかったのですが、予定が合わず。

今日が今年最後のチャンス&お飾りも作れる!

と最寄駅に着いてから知り、即連絡。

ギリギリ滑り込むことができました。

 

決まったワークショップではなく

台座から使用する花材、何から何まで

自由に創ってね❗️と言うスタイル。

最初は途方に暮れてしまい、買ったほうがいいかも...😢

とすら思ったのですが

ポイントポイントで素敵なアドバイスをもらいながら

完成したのがこちら⬇︎⬇︎⬇︎

 

f:id:JOYMANI:20201222201959j:plain

あれ...写真だと地味!? いや、渋いのだ☺️

 

玄関ドアに飾る予定ですが、まだ掃除ができていないので

とりあえず室内で待機中。

 

 

気づけば、あっという間の2時間半。

ただただ 楽しかったなぁ〜😊♬♬♬

味を占めてしまったので

ミモザの頃、リースにチャレンジかな ♬

 

気分はクリスマスを飛び越え、新年を迎える気満々です。

その前に大掃除の続きですね😅