・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

サイキックリーディング・ヒーリング・ひぷのセラピー

セッションを受ける間隔について

春先にセッションを受けてくださった方から

開業㊗️のうれしいご報告🎉とともに

ご質問をいただきました。

 

"セッションを受ける間隔" について。

 

セッションをしていただく間隔は どのくらいがいいのでしょうか。

あれからまた状況が変化してきてるので

受けたいと思うのだけれど どうなのでしょう...と。

 

ふとした時に、MANIを想ってくださっていたとのこと

ありがたいです💓

 

 

私の個人的な意見としてお答えしたことに

少し補足してこちらでもシェアしたいと思います😊

 

 


基本的に、受けたい時がタイミング だと思っています。


集中的に受けたい時期もあるし

もうしばらくいいかな、という時もある。


私は、今が集中する時だな、と思う時は

あまり間を空けずに受けることもありました。

 

変容の時は、どんどん変化していくので

通常運転の時と違って

頻度高く確認作業が必要...というか、したい。

それは、より確信を持って進みたかったから。

(あくまで、ある時期の私のケースです。

 セッションを受けることを推奨しているわけではありません。)

 

 

身体も心も似ているのかなと。

 

身体のメンテナンスにおいては、一気に集中的に整える。

ベストな状態まで戻したら、その後は微調整でいいから

少し間隔をあけても大丈夫。

 

それに近いように思います。

 

 

ただ、時々 依存的になってしまう方がいるので

(いつもではなくても、一時的にそうなってしまったり)

それは要注意です。

 

依存になっていないか

つまり、誰かから正解をもらわないと動けない。

自分で感じること、考えることを放棄している状態で

誰かにハンドルを預けてしまうような状態は決してよくありません。

 

"ご自身の中にある" 情報を知るため、確認するために

そのサポートとして、セッションを"活用"する。

あくまでもセッションとはそういうものだと思っています。

MANIがセッションの最初に

腑に落ちることだけ受け取ってくださいとしつこくお願いする所以でもあります。

 

 

もちろん この方は、全くそのケースには当たらないので

結局、最初にも書いた通り

ご自身が 受けよう!と思うタイミングで OKなのだと思います。

 

 

セッションのご案内や名刺にも記載していますが

最善の時、ご縁が繋がりますように・・・  😊