・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

サイキックリーディング・ヒーリング・ひぷのセラピー

大きく舵を切る時は・・・

先月下旬、不思議なご縁がつながって

初めてセッションをさせていただいた方。

ご本人の自覚の通り、大きな変容の時のようでした。

人生の舵をご自身の手に取り戻していただくような

そして、目指したかった未来をクリアに思い出してくださり

こちらまでわくわくするセッションでした。

 

昨日のこと。その方から

 もうしばらくはお世話にならずに済みそうと思っていたのだが

 急な展開があって、近々のことで相談したいことが...

とご連絡をいただきました。

 

 

私がその時にどんな風に感じたか、というと・・・

 

すばらしい✨と思ったのです!

彼女に、変容のスタートダッシュ✨が起こっていると。

だからこそ、2週間も経たないうちに

外側も大きく動き出したのです。

 

今日お会いする約束をし

それまでの過ごし方をお願いして...

 

 

そして今朝。

 

開口一番

 せっかくセッションを受けて引っ張り出していただいたのに

 また元に戻っちゃったかなぁと思って...😥

 

いえいえ!

エネルギーを拝見する限り、元に戻ってなどいなくて

さてどうしようかと、腕を組み、片手で顎を触れながら

前向きに思案しているようなお姿が見えました。

 

今日お会いして改めて

本来の道へ 大きく舵を切られたのだなぁと確信しました。

目の前の出来事が、いわゆる良くないことだとしても

その道のりにおいて必要なことが起きていること。

ただそれは、そこに留まらせるためではなく

その進路変更を促すために起きていること。

 

本来のご自身の感覚を今一度取り戻されたようで

キラキラした笑顔がとても印象的で素敵でした✨

 

 

 

夕方、久しぶりにノートを見返していたら

記憶にないメモ書きが...

 

『己の道を行きなさい

 光をたどるだけでいいのです

 周囲を気にしてはいけません

 ただ光をたどるのです

 あなたは導かれています』

 

その横に 武道のマスター? とも。

 

おそらく、4月に参加した クレッグ(クレッグ・ジュンジュラス氏)

ヒプノセラピーのzoomセミナーで

誘導瞑想中に得たメッセージをメモしたものかと。

すっかり忘れていました... 😅

 

でも、また目に留まったということは・・・

最後にシェアさせていただきます😊