・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

サイキックリーディング・ヒーリング・ひぷのセラピー

佳き日でした🎂 追記あり

家人の誕生日
久しぶりに息子も来てくれて一緒に。
 
家人の好物、中華で遅めのランチ。
そしてお墓参りをして
予約しておいたB.D.ケーキでお祝い。
夕食は、家人のリクエストで
カレーライスとざるうどん。部活の高校生かっ!?😅
 
何て言うことはない
でもとても平和な一日でした。
 
 
 
もう10年近く前のこと。
透視リーディングのペアワークだったか
あるビジョンを伝えてもらったことがありました。
 
 MANIさんが、カブトムシのような
 黒くて堅い殻に覆われている...
 その堅い殻を、ものすごい力で破ろうとしている...
 これ、たぶん息子さんだと思うんですけれど...
 
破られる方はもちろん、破る方も痛かろうに...
 
とても腑に落ちて、印象的なビジョンでした。
 
 
なぜこれを思い出したかというと...
 
昨日のセラピーで  例の(天狗さんの!?)彼女が
家族3人の関わりについて初めて語ってくれました。
 
私にとって、息子と家人は ともに
枠を壊してくれる存在なのだと。
ただそのやり方は違って北風と太陽のよう。
 
 
物心ついてからずっと
社会人になってからも もちろん
「こうあるべき」という枠がいつも周りにあり
そこから外れないことが、唯一の正解と信じて
私なりにがんばって生きてきました。
 
もちろん できないこともたくさんあって
それらが罪悪感として溜まっていったのかもしれません。
当時は、そんな自覚すらありませんでしたが。
 
本当はそういう世界から最も遠くにいたい魂だったのに...
 
 
それが、家人と結婚して
カルチャーショックが大きかったけれど 
未だにありますが笑
心が自由になっていく感じがして
とても心地よかったのです。
 
また、息子とは 彼が思春期に入るにつれ
お互いに深い愛情は感じながらも様々なことがあり
きっとお互いに本当に難しい関係だった...
でも、そうだったからこそ
大きな学びになったのは疑う余地がありません。
今もなお 卒論と格闘中...な感じですが。
息子とはとても近い魂なので
お互いに(特に私😅)わがままが出るらしい。
厳しいお兄ちゃんと甘える妹の構図 笑
 
まさに北風と太陽、それぞれのやり方で
『枠』の呪縛から私を救い出してくれたふたり✨
まだ進行形だな😅
 
 
 
そして、MANIとしての私から ニュートラルな私に
すっと戻してくれるふたりでもあるのだと。
 
ただ一緒に食事をすることがどんなに幸せか
ということを、ちゃんとわかっている人たち。
それがわかっていないから、人はもっともっとと 求めてしまうと。
 
そうかぁ...☺️
 
 
 
昨日、そんなことを聞けていたこともあり
また 普通でいつも通りいられることのありがたさを
考える機会をいただいているこの時期だったからか
 
何気ない穏やかなお誕生日を家族揃って過ごせたことを
とてもとても幸せなこととして感じられました☺️
 
しみじみ佳き日でした💓
 
 
追記
誰もがきっと
ご家族とは特に意味あるご縁で
繋がっているのでしょうね。
昨日今日で、その意味を少し
垣間見せてもらったような気分です。
 
ご縁の全容が本当の意味でわかるのは
あちらへ還ってからかもしれませんが
もっと早く少しでもヒントがもらえたら
ずいぶん生きやすくなるかもしれないのになぁ…
 
でも、悩み、考え、色々な感情も
たっぷり味わってからじゃないと
そのヒントの意味すらわからなかった
のかもしれないか…
 
やっぱりタイミングか😊