・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

サイキックリーディング・ヒーリング・ひぷのセラピー

マーティン・ジョーンズさん 備忘録3:怒ってます !? &共感

引き続き

マーティン・ジョーンズさんのセッションの備忘録。

かなり個人的備忘録(そして長い💦)ですが

よろしかったらお付き合いくださいませ☺️

 

⬇︎関連記事はこちらです😊

濃かった...✨ - Healing MANI

マーティン・ジョーンズさん 備忘録1:亡き父登場 - Healing MANI

マーティン・ジョーンズさん 備忘録2:セッションのスタイル - Healing MANI

 

 

もう一つ、前向きに自信を持ってやっていこう

と思えることといえば

世界中そうなんですけれども

占い師やミディアムにはひどい人たちがいるんですね。

そして日本にもたくさんいます。

 

私のところに会いに来られた一人のクライアントさんは

私からすれば、たまたまその時は不運だっていうことが

あったんですけれども、その理由を

「霊界でおばあさんが白蛇に絡まれていて

 それでクライアントさんのエネルギーを吸い取っている」

と言われてそうなんですね。

 

別の女性がとっても怖がって来られたんですけれども

日本の霊媒師に

「家に5000体くらい霊が憑いていると言われた」

と言っていました。家の写真を見せてもらったら

こんなところに5000体も入るわけないし

こんなところにいてもつまらなくて霊がいるわけないですよ

と伝えました。

(通訳さんは言わなかったけれど

 最後 吐き捨てるようにsillyと言っていた 😅)

 

一番最悪だったケースをもう1つだけお話すると

東京で震え上がって来られたクライアントさん。

もうじき50歳の方。10年程前に

「50歳くらいでガンで死ぬよ」

と言われ、10年間本当に怯えながら暮らしてきた

とおっしゃっていました。

 

私は日本のことも日本人のことも大好きですが

日本ほどこんな話が溢れかえっている国はありません!

 

(マーティンさんの怒り。。。)

 

ですので、本当にしっかりと地に足のついた

本当に誠実なサイキックな人たちが必要なんです。

 

日本人のこれまでのクライアントさんのメインは

50~65歳の方々がほとんどです。

 

そして、あまり好きでもなかったけれど結婚して

お子様も独立されて、旦那様は相変わらずお酒を飲むか

お仕事や自分の好きなことをされていて

自分の人生をどうやって立て直したらいいかわからない

という方がほとんどなんですね。

 

そのような方の人生の立て直しを支えてあげられるような

本当に心の優しい実践的なあなたのような人が必要とされています。

 

(恐縮です💦が、励ましのリップサービスそのまま書きます🙇)

 

そういう方達がタロットリーディングに行った時に

もうこの旦那さんとは別れて、新しい人生を歩きなさい

とよく言われるそうなんですね。

大丈夫ですよ、宇宙があなたをサポートします

というようなことを言うそうなんですけれども

もちろんそんなお金もなく

急に一人でやっていく自信もない人に

そういうことを言うというのは無責任な話ですね。

その人の人生がかかっているのですから

仕事を始めるということを勧め

お金を自分で蓄えていくことを勧め

そして

人間として自信を持っていく方向に支えてあげられるような

そういうカウンセリングが必要なのにです。

 

( 御意っ!)

 

ここで突然、セッションとは全く関係のない

手放しきれずにいたことを切り出されて

あまりの驚きに笑ってしまったのでした😆

 

 

 

マーティンさんが熱く語ってくださったこと。

とてもとても共感しました。

⬇︎私自身も同じような苦い経験をして教訓としてきましたので。

www.healingmani.com

 

 

そして、まだ続きます・・・