・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

サイキックリーディング・ヒーリング・ひぷのセラピー

体験してなんぼ

先日、エネルギー変化に追いつかない身体を

物理的にほぐしてもらいたくなって

はじめましての先生の施術を受けてきた。

もちろん一見さん? というわけではなく

信頼する方のご主人。

ただ、奥様と似たエネルギーの方と

勝手に期待してしまっていたようだ。

 

施術はゴリゴリ痛い系。

確かに凝り固まっていたから、まぁ必要ならば致し方ない。

でも、なんだかなぁ... 

さらに

先生ご本人のネガティブな過去の話から始まり

とにかく怖れや、聞きたくないような話をされた。

それってフェイクニュースじゃないですか?? とかも。

確かに今は変革期だし、不穏なこともあるかもしれない。

言い方か? いやそれだけじゃないよな。

どういうつもりで施術中に話していたんだろう😥

 

今頃文句を言うなら、その場で言えばいいのにね。

最中は一生懸命聞いていて、終わって一人になってから

あれ...  なんだかなぁ... とようやく気づくのだ。

そう、こういう時、蛍光灯なんです😓

 

あ、ごめんなさい。先生は一生懸命、

そして時間も気にせずやってくださいました。

それはもちろん。からだが少し軽くなったことも確かです。

 

違和感だけを私の中で増大させてしまっていました。

申し訳ない。。。

 

ただ、こうやって書きながら改めて

どれだけ引きずっていたかに気づく... Orz

そう、ずっともやもやしていました。

 

 

で、今朝、❗️と思ったのが

⬇︎田口ランディさんのツィート

 

"東洋医学における触診は

  他者のからだに触れるという能動的な行動ですが

  本質は他者のからだから情報を受け取るという

  受動の行動である...と言われ

  受動的に触るという東洋医学の真髄にショックと驚き。

  そうか!能動的に触られた時の違和感はこれか。"

 

 

能動的に施術された...

からだと深く対話をしているように感じられなかった...

そう私が感じてしまった、ということか。

人気の先生。きっと相性の問題だったのかもね。

 

そう言えば・・・

クンクン鼻が利く自負はあるのだが

昔から施術に限らず、時々こういうことがあった。

最近はほとんどなくなったと思っていたけれど

見る人が見れば、明らかに違うでしょ!?

というところに突っ込んでいって

思いっきり違うことを実感して初めて

あ、違った・・・と。

体験してなんぼ😅

その昔、ひぷのセラピーの師匠に

「チャレンジャーですね。ふふふ 

と言われたことを思い出した。

またやっちまったか 笑

 

でも自分で体験しないとわからないことって

誰だって ありますよね! ねっ!!

 

 

おっ、龍仁🐉

・・・なるほど

 

違う💦という体験をしたいからしているんだと。

で、違ったら

「違ったな テヘペロ(古っ💦)

でいいのだと。

それをいつまでも反芻!? するのが

私の悪いクセなのか... 😅

 

はい。いい経験させてもらいました! 

たしかに、大いに勉強になったところもあるし。

次行ってみよ〜♬ 

 

 

もやもやの整理におつきあい 感謝🙇💓