・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

コンシャスチャネリング・ヒーリング・ひぷのセラピー

ぽちぽちぽちで届いた 課題図書 📖

本の断捨離が始まらないまま

メルカリのポチ、ポチ、ポチ3連発が届いてしまった。

いやいや、早速のご対応に感謝🙇💓なのですが...

 

旅人算 

 Q. 先に出発したAくんに追いつくのは何時間後ですか? 

 増えるスピードが速くて 本の旅人算が成り立たない💦

 

今はなき?知能指数を図るテスト。幼稚園の頃だったかな。 

 Q. お母さんの年齢に追いつくのはいつですか? 

こっちだな。

 

この質問、なぜかすごく印象的だったんですよね。

読むのが追いつかない💦と思っていたら

思い出しちゃいました。

 

・・・どーでもいいですね、はい😚

 

 

で、こちらがその3冊 📖

f:id:JOYMANI:20200511221318j:plain

 

 4冊じゃん!

 

はい☺️

『最澄と空海』梅原猛著

これは先日の散歩の帰り

家人に付き合って 立ち寄った本屋さんで。

空海についてはまた改めて。きっと。

これを買う決め手となったのは

梅原猛さんの著書だったから。

 

父は、梅原猛さんの本全て読破していたと思います。

大学生の頃から、新刊が出るたびに頼まれて

買って帰った記憶があります。

新年の能率手帳と、梅原猛さんの本。懐かしいなぁ...

恥ずかしながら、私自身は未だに読んだことがなく

空海と梅原猛さんの併せ技で一本取られた次第です。

これはちょっと気合いを入れて読まねば、と思っています。

 

父の書棚には

梅原猛さん他、歴史関連の本に混ざって

シャーリーマクレーンの「アウト・オン・ア・リム」や

立花隆さんの「臨死体験」などが残されています。

若い頃は全く興味がない..どころか

全く知らない!?世界だったので気づくこともなく...

末期のガンと告知された父は、手術することなく

痛みの緩和だけを求め、最後まで強い人でした。

生き方と逝き方、父なりの哲学があったのだろうなぁと

今になって少しわかるような気がします。

そして、だからこそ

もっともっと話をしたかったなぁと思います。

まぁ またの機会に💓

 

・・・っと話が随分と逸れました😅

 

で、ポチポチポチの3冊に戻ります!

 

『世界でいちばん古くて大切な

 スピリチュアルの教え』

  エックハルト・トール著

 

 どなたか(ごめんなさい、もうわからない💦)

 ブログで推薦されていた本。

 原題は『Stillness Speaks』

 これほどまでに違うって... 意味不明デスネ

 

 まだ一章を読んでみただけなのですが

 『アルクトゥルス人より地球人へ』

 を読んだときのように

 読後眠らされる感覚がありました。

 気のせいかもしれません〜☺️

 禅の考え方と通じるような気もしていて

 ゆっくり落とし込むように読まないとかなと。

 

 

『佐野洋子対談集 人生のきほん

 &西原理恵子

 &リリー・フランキー』

 

 これは間違いなく面白そう!

 という嗅覚だけでポチりました。

 前出の2冊からの逃避先にもなってくれそうな予感。

 

 

『月の沙漠をさばさばと

  北村薫 著

  絵 おーなり由子

 

 数年前、ピース又吉さんが紹介していた記憶があり

 つい最近また TVでオススメの本だと言っているのを見て。

 それと、おーなり由子さんの絵との併せ技でした。

 そういえば、彼女の犬の絵本シリーズ『幸福な質問』を

 結婚する友人たちにプレゼントしていたことを思い出しました。

 

 

・・・

ここまで書いておいてなんですが、読む前に本の紹介って...

 

ちょっと新しい !?? 😚 💦 

 

 

さて 読むぞ〜❗️