・・コンシャス チャネラー マーニ のブログ・・

Healing MANI

サイキックリーディング・ヒーリング・ひぷのセラピー

自分自身の山の高みを目指せ

アプローチはそれぞれですが

(占星術、四柱推命、あるいは他の何かとの併せ技?だったり)

 

『これから始めようと思っています✨』

『始めたばかりです✨』

『本腰を入れていやっていこうと思います✨』

 

そういう方とのご縁が続いています。

皆さん とても素敵✨✨

 

そして、彼女たちとのおしゃべりを通して

私自身が

今に至っている経緯を改めて振り返れたり

今思っていること

これからやっていきたいことなどを

言葉にする機会をいただきました。感謝💓

 

 

以前... 2、3年前のことでしょうか。

あるビジョンを見ました。

ずっと頭から離れないのですが

それが意味することをつかみきれず

言葉に落とし込めないまま今に至っていました。

でも今、記しておこうと思います。

 

そのビジョンとは...

 

 レムリア?

 扉を開けたら、ゴールドで美しい装飾がなされた

 ほの明るい、細長く小さな部屋。

 その奥に鎮座?している"玉"(=ギフトと感じた)

 

 それを左手に乗せ、杖をつく

 黒とゴールドのローブの初老の男性。

 宮殿?お城?

 その少し高い階の外廊下を歩きながら

 居心地の悪さを感じている。

 

 建物の周囲には、人々が取り囲むように集まり

 彼を? あるいは その宮殿が象徴する何か?を

 熱狂的に崇めているのだ。

 

 その様子はとても不本意で、危惧している。

  やめてくれ! 崇めないでくれ!

 一体どうしたらいいのだ......

 

 (その玉は何?と改めて問うと

   受け継がれてきた魂の象徴

   心に刻んでおくべきことの象徴 )

 

すいません...💦💦💦

⬆︎ビジョンをシェアすることを恥ずかしがっている

 もう一人の私がいます💧が、書いちゃいました😅 

 

そう、このビジョンがずっと消えずに残っているのです。

 

 So what ...???

 

なのですが... 

このタイミングでシェアしたくなりました。

 

 

セッションを受けたり、ブログなどを読むときは・・・

 自分自身の感覚を信頼し

 心から得心することだけを受け取る。

 わからなければ、わからないままにして

 (この人はそう考えているんだ ふぅーん)

 (この人はそう思っているんだ ふぅーん)

 (この人はそう感じているんだ ふぅーん)

  こんな感じで、距離を置いて捉えておく。

 

セッションを提供するときは・・・

 クライアントさんとの距離が

 必要以上に近くなり過ぎないよう...

 クライアントさんがご自身と繋がり

 自ら人生を創造していけるよう...

 その時、自分ができることを

 誠実に精一杯提供する。

 

セッションを提供するために

"すごい人"にならなくていい

・・・そう思うのです。

 

決まったお手本はありません。

ステレオタイプの成功らしきものを

目指さなくていいと思うのです。

 

舞台に立ち、広く影響を与えていくスタイル
(きっとそういうお役目)の方もいれば

HPもブログもなく、ひっそりと静かに力強く

活動されている方もいます。

 

収集がつかなくなってきたのか

龍仁の助けが入りました! 😊

 

『自分自身の山の高みを目指せ。

 他人の山には上る必要はないし

 登れない。』

 

うまいこと言うなぁ...  

 

では 自分自身の山とは?

 

私の山は私にしか

あなたの山はあなた自身しか わからない。

 

自問自答しながら

他の山も参考にしたり、感じながら

登っていくしかないのですよね、きっと。

 

そして登りながら

今できることをやっていけばいい。


登り続けることで

だんだんと見えてくるものがあるはずだし。

登った〜!と思ったら

さらに尾根伝いに山が連なっているかもしれないし。

 

 

私も 私の山の高みを目指そう👣✨

改めてそう思う次第です😊